category:イベント・ワークショップ

SHINTATE Craft Bazaar 2015に参加します

金沢の新竪商店街にアトリエを移して、早半年!

相変わらずアトリエに籠もっている時間の方が長いのですが、5月のコーヒー大作戦に引き続き、夏のメインイベント「しんたてふれ愛まつり・SHINTATE Craft Bazaar」にも、参加させていただきます。

新竪商店街にずらりと美味しいお店や、さまざまな作家さん達の作品が並び、中央のパフォーマンス広場では、歌や踊りが繰り広げられますよ。

そして、わたくしatelier KiUは、革小物や、珈琲豆の麻袋で作ったバッグ達を並べます。

ららら市の時に、意外にも好評だったオーダーバッグのサンプルも並べようと思いますので、ぜひこの機会に実物を手に取ってご覧くださいませ。

新竪商店街入り口のR不動産のビルの前、ブルー&ホワイトストライプのテントが目印です。

同じテント内で、E.N.N.の皆さんが恒例のかき氷を販売してま〜す。

shintate

今日は、夕方から雨模様・・・

気になるお天気ですが、予報では明日はお昼過ぎには雨が止むハズ・・・
ですよ〜〜

 

リクエスト特設ワークショップ@rua 7/4

ruaさんで何度かワークショップをさせていただいているのですが、その参加者さんが、もっと作ってみたい!とリクエストしてくださる事が増えてきました。
ありがたい事です。

そしてまたもや、昨年の夏にも特設ワークショップをリクエストしてくださった方から、ruaさんにお問い合わせがあったのです。

なんと手描きの絵を持ち込んでのリクエスト。
そんなお二人の熱い思いに応えねばと、一日でなんとか出来上がるような形と手順を考えて、型紙もあらたに制作しました。

今回のご要望は、クリ手シリーズのマチ付きバージョン。
シンプルですが、縫う距離が長いので、所要時間は休憩をいれて10時間!という長丁場に設定しました。

ruaさんの営業時間もありますから、なかなかシビアなスケジュールです。
通常の開店時刻より、1時間ほど早い9:00からのスタート。

長距離を手縫い

サイズも大きいので、真ん中のマチを縫うときは、裏表がわからなくなりそうになりながら、とにかく縫いますよ〜

wkspランチ&珈琲タイム

スケジュールがキチキチでも、せっかくのruaさんでのワークショップ。
美味しいランチと、珈琲タイムで心と体をリフレッシュ。
お好みで贅沢な具をサンドしながらいただけるオープンサンドイッチは、お洒落で文句なしの美味しさ!!

底マチ&マチを縫う

さてさて、楽しい休憩をはさみつつも、のんびりはしていられませんよ〜。
底マチと本体をつなげたら、横マチになる部分を縫います。

ここまできたら、出来上がったも同然。
あとは、ワクワクしながらひっくり返して・・・

sldrマチクリ手S.C.様

マチ付き2wayクリ手を作り上げて満面の笑みのS.C.様。
底マチを繋げたあたりから、ニヤニヤが押さえられなかったですもんね。^_^

かなりの回数のワークショップに参加して下さっているので、縫うスピードもどんどん速くなっていらっしゃいます。
取り外し可能のショルダーだけは、同革をご要望でしたので、私がミシン縫いしたものをご用意。

マチトートtbt様

手書きの絵を持ち込まれたY.T.様も、何度もワークショップに参加してくださっています。
今回は、くり抜きの穴は開けずに、オーソドックスなハンドルを付けました。
こちらも、ハンドルは同革を貼り合わせてミシン縫いしたものをご用意しました。

お喋りもそこそこに、黙々とひたすら穴を開けては、手縫いに没頭したので、予定よりちょっと早めに仕上がりましたね。
お疲れ様でした〜〜

実は、なかなかスケジュールが合わず、リクエストをいただいてから4ヶ月弱、お待たせしてしまったのですが、それでも楽しみにしていてくださったお二人。

本当にありがとうございました。

そして、長い時間とスペース、美味しいランチを提供してくださったruaさん。
心からお礼申し上げます。

 

しんたてコーヒー大作戦2015に参戦しました

お天気にも恵まれた5月24日。
無事にコーヒー大作戦に参戦いたしました。

新竪商店街の入り口にある、R不動産さんのビルの前に、
新調したばかりだというテントを、図らずもatelier KiUが
初利用させていただきました。
R不動産さま、ありがとうございます。

2度目の参戦とはいえ、路上での設営は初めてで、
なんだか要領を得ていませんが、なんとかスタート。

珈琲豆袋を提供していただいた「東出珈琲店」さんも、
メイン広場で参戦していたので、宣伝宣伝。

2015コーヒー大作戦4

新しく制作したバッグや小物など、アイテムもちょっぴり増えました。

大きいサイズのトートは、やはり男性陣に人気があるようです。
女性には、小物やA4サイズの書類が納まるトートが人気でした。

2015コーヒー大作戦5

ららら市や、前回のコーヒー大作戦で、覚えて下さった方が話しかけて下さったり、楽しいイベント参加となりました。

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

そして、いろいろと気に掛けてくださった新竪商店街の皆様にも、心から感謝です。

 

※オマケ(反省)

今回も課題をクリアできなかった看板。
あえて晒して、次回へのリベンジを・・・

2015コーヒー大作戦2

珈琲の豆をちらしただけ・・・
やっぱりショボイですね・・・T_T

しんたてコーヒー大作戦2015に参戦

アトリエを新竪商店街に移して、早くもイベント参加第2弾です。

商店街の一員としては、初の参加なので、ドキドキです。

5/24(日)10:00〜16:00 小雨決行!

春のららら市でもご好評をいただいた、珈琲の豆袋で作ったバッグを
ぜひお手にとってみてください。

コーヒー大作戦2015.5.24フライヤー
乙女の金沢・春ららら市 2015.4.12. 2日目

乙女の金沢・春ららら市2日目です!

1日目と打って変わって、青空ものぞいていました。
若干、気温も上がって、本当に気持ちの良い一日でした。

そのせいか、お客様のご来場数も目にみえて大幅アップ!

0412ららら市9

しいのき迎賓館裏のテント村から離れた場所でも、こんなに大勢の人達が!
奥には、満開の桜並木も!

0411ららら市2

じわじわと人気が出ている珈琲豆袋バッグ。
大きいサイズを新しくいくつか制作したのですが、
1日目でお嫁に行ってしまいました。

0411ららら市5

今回、ポーチサイズの小物もいくつか製作したのですが、
女性陣の人気を得て、こちらも早々に出てしまいました。

ありがとうございます〜〜

このららら市に、ワークショップに参加して下さった方や、
コーヒー大作戦で覚えていて下さった方々も足を運んで下さって
本当に嬉しい事ばかりでした。

なにより初めてのお客様とも、直接お話しできたり、
実物を手に取っていただけるという貴重な機会を得て、
それが本当に楽しく、嬉かったです。

これからも、少しでも多くの方々に
アトリエKiUを知っていただけるよう、
頑張っていこう!と肝に銘じた二日間でした。

乙女の金沢・春ららら市2015.4.11 1日目

ついに来ました。初のららら市、1日目。

北陸新幹線も開通し、桜もほぼ満開。
前の日から降っていた雨も上がり、
芝生のおかげで足元も泥だらけにはならなそう。
ホッ・・・
ただ、一日中寒かった・・・です。

夫とそのスタッフ達の協力を得て、初の野外イベントの設営。

0411ららら市1

一つのテントに4店舗入ってます。
陣頭指揮をとらなくてはならないハズの私は、
寒くてストールグルグル巻で固まっています。

0411ららら市3

この日のために小物をたくさん作ってみました。
あらためて並べてみると、カラフルですね。

0411ららら市4

もともと実店舗がなくHPのみで、
オーダーを受けてから制作するスタイルなので、
自分用に作ったものや、お客様の使用中の実物をお借りして
並べてみました。

これが全く予想外の好評を得まして、
何人かのお客様がオーダーして下さいました。

やっぱり実物を手に取って気に入っていただけるというのは、
本当に嬉しい体験でした。

なんでもチャレンジしてみるものですね。

乙女の金沢 春ららら市 2015に参加します!

2015年の金沢は熱いです。

なんたってあと数日で、待ちに待った北陸新幹線が開通!
個人的には、実家への帰省がしやすくなる、友人知人に会える、仕入れもしやすい!というのもありますが。エヘヘ。

そして、アトリエKiUも熱い!予感!?

なんと憧れの「乙女の金沢 春ららら市」に出店する事になりました〜!

わ〜〜、パチパチパチ!

乙女金沢2015春ららら市 

金沢にお住まいの方はご存知のとおり、石川県で創作活動をしている作家さんや、食べ物屋さんが集結する、とても人気のあるイベントなのです。
金沢市役所前に位置する、しいのき迎賓館の横のしいのき緑地に、ステージを囲むように沢山のテントが並び、ワークショップやライブ、プラネタリウムや映画もあるのです。
芝生が気持ちいいし、ご家族揃って1日中楽しめます。

私も3年前に金沢に移住して早々に、このイベントで大いにテンションが上がり、例の「奇跡の鉢植え」を手に入れたのでした。

昨年は、お天気も最高だった上に、桜の開花とタイミングが重なり、これまでで一番の集客だったそうです。

そして、今年も昨年と同じ時期の開催です。

2015年4月11日と12日。
土日ですよ〜〜!

 

ワークショップ@rua vol.6の模様

「子供達への贈り物」と題して開催されたワークショップ。

師走の忙しい季節にも関わらず、参加してくださった皆様、ありがとうございます。

1221A.K.3

今回は、アルファベットの刻印をご用意したので、お子様のお名前を、どこに、どんな感じで入れようか、悩むのも楽しみのひとつに。

1221A.K.様2

名前を入れたら、トントン穴を開けて、手縫いします。
今回は手のひらに納まる大きさ。でも、慎重に。

1221A.K.様5

以前、クリ手のショルダー付きをお作りなったA.K.様。
まるいポーチをサクッと作っちゃいました。

1220wksp@rua

こちらはしかくいポーチのクラス。

1220R.B.様

金具がポイントになっているので、大人もアクセサリー感覚で使えそうです。
優しげなR.B.様にも、とってもお似合いです。

忙しい季節のワークショップにご参加いただいた皆様、
本当にありがとうございました。
そして、良いお年をお迎えください。

ワークショップ@rua vol.6のお知らせ

こちら金沢は、先週末に積もるほどの雪が降り、すっかり冬景色です。
あっと言う間に、すでに12月になっていました。師走ですよ〜。

年賀状やら、大掃除やら、いろいろやる事てんこ盛りの季節ですが、その前に!
クリスマスなどの楽しいイベントも控えていますよね。

今回は、ruaさんからの強い希望で、お子様へ手作りの贈り物を考えてみました。

小さいながらも、手作りという贅沢なプレゼントをしてみませんか?

1220用しかくポーチ1

こちらは「しかくいポーチ」
ポケットと差し込み金具がポイントになってます。
大事なシールとかアクセサリーとか、お年玉も入れられる?

1220用まるポーチ1

こちらは一回り小さい「まるいポーチ」
フラップのステッチとギボシホックがポイントに。
内縫いなので、ふっくらしているから、キャンディーとかも入りそう。

1220用まるポーチ2

ちっちゃいお子様の手のひらに納まっちゃう可愛さ。私はこの手に鼻血ブーです。

1220用しかくポーチ4

革の丸紐は調整可能。最長にすれば幼稚園のお子様くらいなら斜め掛けもできます。

1220用まるポーチ3

こちらも調整可能です。「しかくいポーチ」より細くて短いので、大人だったらネックレス風にしても可愛い?

年末年始に久々に会える親戚の子供達へのちょっとした贈り物としても。

忙しさの合間のひとときを、ruaでちょこっと手作りしてみませんか?

———————————————————-

まるいポーチコース 参加費:税込4,800円(ドリンク付き)

12月20日(土曜)10:30~12:30 又は
12月21日(日曜)10:30~12:30

しかくいポーチコース 参加費:税込6,000円(ドリンク付き)

12月20日(土曜)13:30~16:30 又は
12月21日(日曜)13:30~16:30

各クラス定員4名まで

カラーはレッド/ピンク/ナポリ/オリーブ/パープルから選べます

お問い合せは、casa rua まで

ask@rua-kids.com
fax 076-245-6680
フリーダイヤル0120-096-047(水・日を除く11:00〜17:00)

※詳しくは、ruaさんのFaceBookからもご覧になれます。

 

しんたてコーヒー大作戦 2014 Autumn・反省の巻

今回も、新竪商店街の方にせっかくお声掛けしていただいて、本当に嬉しく、張り切っていたのですが、終わってみれば反省ばかりのイベント参戦でありました・・・

 

予定外の仕事を断りきれず、案の定スケジュールをコントロールできず、反省。

遅れを取り戻そうとアワアワしながら制作に没頭していたら、告知も宣伝もしていなかった事に気が付き、反省。

しかも、前回のイベント後にお問い合せくださったお客様からのメールで、その事に気が付くという失態に、猛反省。

宣伝とか営業能力に著しく欠け、更にはスケジュール管理能力にも甚だしく欠け、社会人としてどうなんだ!と我ながら情けなく、激しく恥じ入っております。
うううっ・・・

にも関わらず、皆様、とても暖かく見守ってくださって・・・
申し訳なくも、ありがたい思いで一杯でございます。

もう一つ反省、といいますか、自分にがっかりした事がありました。

イベントの看板です。
今や、カフェやレストランなどで、いかにもサラサラ〜と描かれたような、お洒落なボードをよく見かけますが、これがなかなか難しいんですねぇ・・・

舐めておりました。ハイ。ごめんなさい。

前回は、場所を提供してくださったRENN.bldgのスタッフ、S女史が、それこそサラサラ〜と描いて下さっていたのです。
が、その彼女が今は東京支部に行ってしまったのでした!ガビ〜ン・・・

ちなみに、彼女が描いてくれた前回の看板が、コレ↓

珈琲大作戦 看板1

カァ〜〜、完璧です。
看板の面積もデカイです!

そして今回、開店後に慌てて、これでも頑張ったのが、コレ↓

看板

ショ、ショボすぎる・・・コレはあまりにショボイ・・・泣

そもそも、チョークに触った記憶が、高校時代が最後のような・・・
いや、チョークやボロボロの黒板のせいにしてはイカン!

これでも何回か描き直してみたんですよ。でも、どうにもならなかった・・・
前回のお手本画像を探す余裕もなく、でも看板なしでは、お客様が迷ってしまうし、引っ込めることもできず・・・
情けなくて鼻水が出ました。今見ても泣けてきます。

もし、コレを見た同業の知人や、大学の友人、はたまた大切なお客様は、腹を抱えて笑っているか、下手をしたら見捨てられるかもしれません。

それでも、恥を忍んでココに晒したのは、自戒の念と、次こそはもうちょっとはマシになります!宣言でもあります。(ウッ、また自分を追い込んでいる・・・)

何事も経験じゃ!恥をかけ〜〜! です。

少々、やけっぱちではありますが、そんなこんなで色々あった「しんたてコーヒー大作戦2012 Autumn」は、無事(?)に終了いたしました。

また、どこかでお会い出来る日を、楽しみにしております。

page top